FC2ブログ

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ママちゃんのお買い物 またまた

朝はくもっていたけど
100121-3.jpg
午後になったら青空がでてきて 雲が道みたいになってたよ。


わたしたちがお昼寝しているあいだに
ママちゃんはお買い物

久しぶりのお買い物ってママちゃんは言い張ってますが

100121-2.jpg

●AHOOでお取り寄せできるおいしいものが 池袋のデパートに集まっていて →コチラ

↑アホー?

このチーズケーキや
100121-1.jpg

他にもパンとか明太子とか買って 嬉しそうに帰ってきました

試食もいっぱいしたらしい・・・

デパートでのお買い物も ネットでのお買い物も 大好きなママちゃん
そりゃあ楽しかったでしょうね

で、おみやげは?
100121-5.jpg

・・・残念ながらわんこの物はなかったそうです

もも

テレビカメラの人がたくさんいたから
映ってたらどうしよう~!なんてアホーなこと言ってるママちゃんに
ポチっと応援よろしくね♪
br_decobanner_20091001125348.gif

スポンサーサイト

| おうちのこと | 17:11 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乳腺腫瘍のこと

今日は、もものママが書きま~す。

随分前のことですが、ももは昨年、初めての手術を受けました。
乳腺腫瘍が見つかったためです。


腫瘍が見つかったときは、ネットで色々検索しましたが、
メスのワンちゃん、猫ちゃんには、比較的よく見られる病気らしく、
医療的な説明のサイトはたくさん見つけることができました。

避妊手術をしていても、可能性は0%ではないようです。
普段からよく観察したり、触ったりして、早期に発見しましょう!

ももは腫瘍が見つかる1年ほど前に 偽妊娠(想像妊娠)状態になりました。
おっぱいが張って、お乳が出たのです。
これもホルモンが関係しているので
乳腺腫瘍と関係があるような気がしています。
あくまでも私見ですが、想像妊娠を経験したワンちゃん(猫ちゃんも?)は
特に気をつけてあげたほうが良いかもしれません。


手術前に、術後の生活の様子などを知りたいと思ったのですが、
手術を経験した飼い主さんのブログなどは、あまり見つけることはできませんでした。
そこで、これから手術を経験する飼い主さんの参考になれば、と思い
推定9-10歳ヨーキーの、乳腺腫瘍切除の手術前後の様子を記録しておきます。


発見~手術決定
・もものお腹を見ていたとき、乳房の横に米粒ほど、ぽこっと出ていた部分を発見。触ってみるとしこりが・・・
・病院で診てもらうと、私が発見したもの+同じ列に数個、反対側にも1個、見つかる。
  (私にはわからないほどの小さなものでした)
・乳腺腫瘍で、悪性の場合は多臓器へ転移する可能性あり。
・良性でも大きくなると体に影響が出てくる可能性があるため切除を勧められ、手術することに。
・良性・悪性の検査は摘出してから行う方が確実

手術前
・手術の数日前に、レントゲン(既に転移がないかの確認等)、血液検査など、術前検査
・転移も見つからず、健康的にも問題なし

手術当日
・当日朝のみ絶食
・朝、入院、午後に手術
・右側1列と左側ひとつの乳腺を切除、卵巣と子宮も摘出(避妊手術)し、ついでに歯石取りで、手術時間は2時間ほど
・夕方先生から電話を頂き、無事に手術が終わり、すでにおすわりしているとのこと

手術翌日
・午前中退院
・傷にテープが貼られ、サポーターのような洋服を着ている
・帰宅後、トイレのために外へ。ガマンしていたようで、すぐに用を足して帰宅
・さすがに元気がないが、ゆっくり自分で動ける
・食欲はほぼ普通
・エリザベスカラーを極端に嫌がっている

長くなるので、続きはまた明日・・・

100117-11.jpg
もちろん今はすっかり元気だよ
あごの毛が「ぴっ」てなってるけど・・・



その後、ペットの口コミサイトペトワでお世話になっている先生がブログに
乳腺腫瘍のことをわかりやすくまとめてくださっているのを見つけました。→コチラ

傷もこんな感じでしたよ~。

もものママ

↓ポチっと応援ありがとう♪

| 病院・病気のこと | 10:41 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |